★オーストラリアの祝日 イースターホリデー2020年4月10日~4月13日

オージーもイースターをお祝いするの?

オーストラリアにはイースターホリデーと呼ばれる長期休日があります。他民族国家のオーストラリアですが、キリスト教文化がベースとなっているので、イースターはオーストラリア人にとってクリスマスに次ぐビッグイベントです。日本人にはあまりピンとこないこのイースターですが、イエス・キリストの復活をお祝いする日です。キリストが十字架にかけられて処刑された後、実はキリストは復活していると言われています。そのキリストの復活をお祝いするのが、このイースターというイベントですね。
2020年イースターホリデー

4月10日(金)~4月13日(月)

 

イースターエッグ&バニーで街はチョコレートだらけ!

オーストラリアのスーパーやショッピングセンターでは、いたるところでたまご型やウサギ型のチョコレートが販売されています。たまごは、生命の誕生を意味するもので、ウサギは多産なことから、豊かな生命の象徴とされているようです。またベーカリーやスーパーでHot Cross Bun(ホットクロスバン)というドライフルーツが入った、十字にアイシングしてあるパンが売られます。このパンをイースターフライデー(Easter Friday)に食べる習慣があります。6つ入って3ドル~5ドル程度で売られており、レンジで温めて食べるとさらにおいしいです。

 

オーストラリアでイースターをお祝いしよう!

オーストラリア人のイースターホリデーの過ごし方ですが、小さな子供がいる家族ではエッグハント(Egg Hunt)をします。たまごに色を塗り、飾り付けたイースターエッグを庭に隠します。子供たちはかごを持って、そのたまごを探します。また、公園やシドニーであればオリンピックパークで開かれているイースターショー(Easter Show)にでかけることが多いです。遊園地、アニマルショーや屋台が同時に楽しめるようになっており、家族連れでにぎわいます。若い世代は、友人同士でビーチでバーベキューやパーティを開きます。家族・友人を問わず職場でもイースターチョコレートを交換して、みんなでイースターホリデーを楽しむ文化が根付いています。

留学・学校のことをちょっと相談してみる 

 

学校/コース一覧

人気記事TOP5!トレンドチェックしよう

  1. Lloyds International College(ロ…
  2. Seek to be /ホームステイ手配(シドニー) Se…
  3. EC English(イーシー・イングリッシュ)ブリスベン、…
  4. 2Stay アコモデーション オーストラリア ホームステイ…
  5. Monique Chalk art School (モニーク…

オーストラリア都市&語学学校リスト

シドニー語学学校キャンペーン中!

おしゃれな街メルボルンに留学しよう!

Lineでいつでも気軽に相談

友だち追加

Global Study Station’s SNS

        

今月のイチオシ!スタッフ厳選学校

今すぐ相談!24時間以内返信・見積もり

日本でSIM受取可能!お得な携帯プラン

留学 How much?

予算をおさえてワーホリしたい!

2か国留学が人気!格安でフィリピン留学

安心&アットホームなホームステイ

滞在先でも国際交流を楽しむ

オーストラリア 留学Q&A