【更新】COVID-19 新型コロナウイルス オーストラリア入国規制について

【14日間の自主隔離について】
新型コロナウィルスの問題に伴い、オーストラリア政府では2020年3月16日よりすべての入国者に対して国籍を問わず、14日間の自主隔離を適用することになりました。医療機関を受診する以外は、宿泊先以外での活動を制限されます。公共交通機関、タクシーを利用することはできません。また、学校、大学、仕事、ショッピングセンターなど公共の場所には行くことができないので、隔離中の食品や生活必需品はオンラインやデリバリーサービスを利用して購入するようになります。各州ごとにガイダンスが発表されていますが、違反者には罰金/禁固刑になります。(例:NSW州11,000ドル/禁固6ヶ月)
NSW州保健省サイト⇒https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/factsheets/Pages/hubei-contacts-and-travellers.aspx

【オーストラリアの学校の対応について】

3月16日以降に入国する留学生は、14日間の自主隔離後に症状がでていないことを確認して入学となります。学校では、安全で清潔な環境を提供するようスタッフや講師の検温、除菌ジェル設置、清掃回数増加、ポスターでの注意喚起など徹底しています。また、今回のコロナウィルスの影響で留学を延期する場合、ほとんどの学校で無料で遅延手続きを行っています。留学そのものをキャンセルする場合も全額返金、あるいは手配料を除いたものを返金するなど臨機応変に対応しています。(各学校に随時確認する必要あり)

【ホームステイ・寮について】

ホームステイについては、留学生の受け入れを一時停止するホストファミリーが増えており、受け皿が少なくなっています。語学学校ではホームステイ/寮の手配を継続しているところもあれば、全て停止している学校もあるので、その都度お問い合わせくださいませ。

【フライトについて】
オーストラリア政府は中国本土、イラン、韓国、イタリアを入国禁止国としています。中国や韓国を経由するフライトでは、入国できない可能性があるので、必ず日本からの直行便を予約するようにしましょう。

現在、オーストラリア政府は日本に対しての入国制限は行っておりませんが、今後も状況が変わることが予測されますので、最新情報については各省のウェブページを随時確認しましょう。
★オーストラリア政府 入国制限国について
https://www.homeaffairs.gov.au/news-media/current-alerts/novel-coronavirus
★外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0
★厚生労働省新型コロナウィルスについて
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

※この情報は2020年3月15日現在に基づくものであり、入国に関しては弊社では一切責任を負いかねます。

留学について相談しよう

学校/コース一覧

人気記事TOP5!トレンドチェックしよう

  1. EE / Entrepreneur Education(アン…
  2. Massage Schools of Queensland …
  3. Laneway International Collegeレ…
  4. Gordon Institute of TAFE 州立専門学…
  5. Sydney English Language Center…

オーストラリア都市&語学学校リスト

シドニー語学学校キャンペーン中!

おしゃれな街メルボルンに留学しよう!

Lineでいつでも気軽に相談

友だち追加

Global Study Station’s SNS

        

今月のイチオシ!スタッフ厳選学校

今すぐ相談!24時間以内返信・見積もり

日本でSIM受取可能!お得な携帯プラン

留学 How much?

予算をおさえてワーホリしたい!

2か国留学が人気!格安でフィリピン留学

安心&アットホームなホームステイ

滞在先でも国際交流を楽しむ

オーストラリア 留学Q&A